屋久島 ゆたか農園 パッションフルーツ屋久島 ゆたか農園 パッションフルーツ

ゆたかさんはこんな人@屋久島ゆたかさんのパッションフルーツ

HOME > 生産者紹介

屋久島の深い森@ゆたか農園パッションフルーツ

自然が好き、屋久島が好き。

ゆたか農園 ゆたかさん縄文杉へのコースでガイドをするゆたかさん。

1950年・屋久島生まれの、屋久島育ち。
子供の頃から、学校で勉強するより、山・川・海で遊ぶのが大好きでした。
屋久島の自然のおかげでいろいろなことを学ばせてもらいました。
人も自然も豊かだった、遠い昔を懐かしむ今日この頃です。

お客様のお金を数えるのに疲れ、38年勤務した郵便局を早期退職して、安心で安全な、こだわりの園芸をしています。
「ゆたかさんのパッションフルーツ」は、地元の方や山岳ガイドで知り合ったお客様などへご紹介してきました。
「屋久島の楽しい旅を思い出させてくれる味」「屋久島の自然のエネルギーが詰まった果実」として、おかげさまで全国の方に喜んでいただいています。

おいしいパッションフルーツを作ることが 夢

屋久島には古くから「結(ゆい)回し」と言う先人の教えがあります。

人は つながり 結びあっている。 

これまで生きてきた人生で大切にし これからも大切にしていきたい 教えです。

大好きなパッションフルーツの栽培をはじめて20年になりますが、丹精込めて栽培しているこだわりのパッションフルーツを少しでも多くの方に味わっていただきたいと思っています。

ご縁のあった方に喜んでいただける、おいしいパッションフルーツを作るのがゆたかさんの「夢」です。

世界遺産屋久島のゆたか農園へ、遊びに来ませんか?

登山ガイドとしても活躍していたゆたかさんは、ご縁のあった方を「ゆたか農園」へご案内をすることも。

40年の山歩きの経験を活かして、登山ガイドとして私の育った大好きな屋久島の歴史や、屋久島での遊び方、植物についてなど、多くの方に紹介してきました。

農業体験で一緒に汗を流したり、季節ごとに楽しめる収穫が楽しめたり、
ゆたかさん自慢の「手作り」の山小屋でコーヒーを飲んでくつろいだり、
炭火焼を囲みながら時には夜遅くまで語り合ったり。
ゆたかさんとっておきの「屋久島の楽しみ方」が聞けたりと、「ガイドブック」や「観光旅行」だけではなかなか味わえない、屋久島での特別な、楽しい思い出になりますよ。

屋久島ゆたか農園にある山小屋です一緒に楽しく食べて、飲みましょう!!

ゆたか農園 山小屋

※繁忙期などでご案内できない時期もございますので、必ず事前にお電話にてお問合わせください。ゆたかさんから、屋久島の「旬」な情報や、とっておきの情報が聞けるかも!

ゆたか農園の場所@屋久島ゆたかさんのパッションフルーツ

飛行機でお越しの場合、屋久島空港から車で約20分
フェリーでお越しの場合、宮之浦港フェリーターミナルより車で約5

屋久島ゆたか農園ロゴ

ご注文はこちらより
ゆたか農園について
生産者紹介
パッションフルーツができるまで
おすすめの食べ方
ご利用ガイド
お問い合わせ

屋久島 ゆたか農園 パッションフルーツ